雨漏り修繕

▼こんな症状はありませんか?
◎天井や壁に雨染みができている
◎壁紙がはがれているところがある
◎結露ではないのに、サッシが濡れているところがある

外構・エクステリアのほかに、雨漏り修理のご依頼も承っています。
危険な雨漏りを放置せず、サインを見つけたらすぐに当社までご連絡ください。

 


 

■ このように雨漏り点検を行います!
◎目視調査
雨漏りが起こりそうな箇所を推測して、屋根に登ったり天井裏を覗いてみたり、雨水が浸入した形跡がないか、目視で確認していきます。
雨漏りの発生箇所を見極めるのは実は非常に難しく、天井に染みがあるからといって、原因は屋根にある、と簡単に結論付けることはできません。
外壁や雨樋から浸入した水が、住宅内部を通って天井に届いているケースも。
当社では経験豊富な職人が、様々な場合を想定して、慎重に調査を行っています。

◎散水調査
原因と考えられる箇所にシャワーホースで水をかけてみて、雨漏りの再現を試みます。
実際に雨漏りしているかどうかが確認できるため、確実に原因となる部分に施工できます。
老朽化からの雨漏りなのか、ひび割れや施工不良からきているのか、状況に合わせて適材適所の工事をご提案いたします。

丹波篠山市で外構工事・エクステリア・リフォーム・雨漏り修理は東門建設株式会社


【電話】 079-506-6063
(担当直通:080-6153-9961)
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 丹波篠山市を中心とした兵庫県下

一覧ページに戻る

施工実績
お問い合わせ